宮古管内の求人倍率、2倍超える

宮古毎日新聞が報じたところによると、ハローワーク宮古は、2019年1月の管内の有効求人倍率が初めて2倍を超えた(2.04倍)と発表した。 市役所などの臨時・非常勤職員などの求人が大幅に増加したことなどの季節的な要因もある…

宮古島で家賃の値上げが相次いでいる?

宮古毎日新聞が報じたところによると、アパートなどの賃貸住宅の家賃値上げを通告されるケースが相次いでいるという。月額で3万円もの増額が提示されている例もあり、バブル的な建物の建設ラッシュによる作業員の住居確保問題などが原因…

いけま福祉支援センター、地域再生大賞で準グランプリ

琉球新報が報じたところによると、地域づくりに挑む団体を支援しようと地方新聞46紙と共同通信が設けた「第9回地域再生大賞」の表彰式が都内で開催され、宮古島市の「NPO法人いけま福祉支援センター」が準大賞に輝いた。 いけま福…

ヌーラボ、社員が宮古島で学生に授業を行う「リゾートワーク制度」でWSA2018受賞

株式会社ヌーラボ(福岡市)が「Work Story Award 2018」(一般社団法人at Will Work主催)にて「テクノロジービジネスの専門家が選ぶSPIC賞」を受賞した。 同社が取り組んでいる宮古島に滞在しな…

宮古島初の本格シェアオフィス&コワーキング「MUGI」

日建開発(那覇市)は、宮古島初の本格シェアオフィス&コワーキングとなる「MUGI」を平良西里465-1(サンエーショッピングタウン宮古食品館近く)にオープンした。 店内は、シェアオフィスエリアとコワーキングエリア…

ミャークニッポン! プロジェクト始動

街の女の子の笑顔が、日本を元気にする 宮古新法が報じたところによると、宮古島市の企画広告会社ミディオ (下地学代表) は、「ミャークニッポン!」製作開始に向けてモデルやクリエイター、スポンサーを募集を開始した。 「ミャー…

貸家着工が急増

着工バブル? 5月で昨年全体を上回る 宮古毎日新聞などが報じたところによると、南西地域産業活性化センター(NIAC)は17日、沖縄経済レビュー「貸家建設の動向」を発表した。中でも宮古島の貸家着工戸数は、17年に前期比の2…

犬の殺処分が大幅減。ボランティア活動実る

325頭から16頭に激減 宮古毎日新聞が報じたところによると、県宮古保健所は、2017年度における犬の殺処分数が前年度の141頭から約9分の1となる16頭になったと公表した。 14年度からは年間の殺処分件数が300頭を超…

「宮古島トライアスロン」知られざる経済効果

「宮古島トライアスロン」知られざる経済効果という記事が東洋経済に掲載された。 トライアスロンは地元経済にとっても重要視されているようだ。 詳しくはこちらの記事をご確認ください。

ベビーシッター派遣 コミル&メイドが宮古島にオープン

首都圏を中心に展開中の「ベビーシッター派遣 コミル&メイド」が宮古島にOPENした。 旅行中ダイビングやゴルフなど、子供を連れていくことが難しい時、宿泊先のホテルなど指定の場所に認定シッターを手配できるサービスを展開して…

ANA、セソコマサユキ監修 – まだ知らない「沖縄離島」に、会いに行こう。

ANAは、6月1日からの福岡-宮古直行便開設などに合わせて特設サイト「セソコマサユキ監修 – まだ知らない「沖縄離島」に、会いに行こう。」を公開中。セソコマサユキ氏は、沖縄在住の編集者・カメラマン。観光情報サ…

「宮古島に日本一エコなグランピング施設を作る」支配人・スタッフ募集

ビジネスSNS・Wantedlyによると、「遊休資産×Something New」をスローガンに、シェアリングエコノミーをベースとした事業を展開している株式会社トリップモール(東京都豊島区)は、グランピングマネージャー(…