県立宮古病院、 初診は紹介状持参を

宮古毎日新聞が報じたところによると、県立宮古病院はあす4月1日より外来受診で初診の場合は、かかりつけの開業医などの「紹介状」を持参した上での診療を原則とする。 これにより、比較的軽症な場合は身近なかかりつけ医などの受診を…

任意の寄付方式の「入島料」導入を検討

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島時は任意の寄付を集める方式での「入島料」制度導入に向けて検討を行っているという。 入島料については、すでに竹富島で観光客などから300円を任意で徴収しているが、宮古島での導入は長…

宮古島署に組織犯罪対策課を新設。「半グレ」取締りへ

琉球新報が報じたところによると、石垣島や宮古島で「半グレ」と呼ばれる集団の活動が活発化しているとして、宮古島署や八重山署に4月から「組織犯罪対策課」が新設される。 石垣島では昨年から繁華街での違法な客引きなどでトラブルが…

観光協会、第47代ミス宮古島の募集を開始

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島観光協会は、第47代ミス宮古島への募集を開始した。応募の締め切りは4月27日で例年と同じく3人を選出する。 応募資格は、宮古島に在住する20歳以上の女性。 第47代ミス宮古島は、…

宿LABO、ケンミン限定の宿泊キャンペーン。ミヤコセントラルホテルが対象

リゾートホテル・旅館の問題解決のプロフェッショナル集団、株式会社ワールドリゾートオペレーション(東京都新宿区)が運営・管理するこだわりの宿予約サイト【宿LABO】は、2020年3月より「ケンミン限定の宿泊キャンペーン」を…

JTAドーム、ネーミングライツを5年更新

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島市と日本トランスオーシャン航空(JTA)は、今後5年間の「宮古島市スポーツ観光交流拠点施設」のネーミングライツ契約を交わした。同施設は今後も「JTAドーム宮古島」となる見通し。 …

空き家相談窓口を開設へ

宮古毎日新聞が報じたところによると、空家等対策協議会が開かれ、新年度から建築課内に設置される「空き家相談窓口」について意見が交換された。この相談窓口では空き家所有者からの相談や近隣からの苦情・要望などを受け付け、協定を結…

シギラセブンマイルズリゾート、令和2年2月22日に『2222 イベント』を開催

株式会社南西楽園リゾートが運営する「シギラセブンマイルズリゾート」では、30 年ぶりに 「2」が 4つ並ぶ令和2年2月22日に「2222 イベント」をオールディーズライブ&ダイニングバー「Funky Flamin…

第3回宮古島うまむぬ杯、野原食堂がグランプリ

宮古新報が報じたところによると、第3回宮古島うまむぬ杯(宮古島調理師会・株式会社りっぷる)の決勝戦が16日に行われ、グランプリである「宮古島市長賞」に野原食堂(上野野原)のメニュー「なまり節おにぎり」が選ばれた。 詳しく…

宮古島市で空き家が増加

宮古新報が報じたところによると、全国的な問題にもなっている「空き家」が宮古島市でも増えているという。急激な賃貸住宅の需要増・供給不足とは対照的に、高齢化や少子化によって島内の空き家は沖縄県の平均を上回るスピードで増加して…

伊良部大橋、制限速度を50キロに

宮古新報が報じたところによると、宮古島警察署は伊良部大橋の制限速度をこれまでの40キロから50キロに変更した。 これまではレンタカーなどの交通量が増え、列が発生していた。 詳しくは宮古新報のウェブサイト、紙面をご確認くだ…

SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVAN、1月28日〜2月2日に開催

「自走型保護猫カフェ」のネコリパブリック(岐阜県岐阜市)と宮古島のシェルター「宮古島SAVE THE ANIMALS」は共同で犬、猫の命、海の美しさを守るために、島民、観光客が何ができるか知ってもらうきっかけ作りとなるイ…