宮古島エール飯応援プロジェクト #027 すし屋のかつ勘

新鮮な海の幸を美しく散らした逸品。 お値段も1000円と、とてもリーズナブル。 嬉しい価格設定に通ってしまいそうです。 その他、少しお高めの上バラちらし、マグロちらしもあります。自宅でこんなに美味しいちらしが食べられることもなかなかないので、これを機にどうでしょう!

ヤシガニ捕獲禁止期間がスタート。違反者には罰金10万円も

宮古新報が報じたところによると、宮古島市全域で6月1日から「ヤシガニ保護条例」に基づく捕獲禁止期間に入った。6月1日からヤシガニの繁殖期間である8月末までは、個体の大きさに関わらずヤシガニの捕獲を禁止する。違反者には10…

いらぶ大橋 海の駅 6/1 オープン

伊良部大橋詰め広場(愛称 いらぶ大橋海の駅)が6月1日にオープンした。 無料で渡れる橋として日本最長の3540mを誇る伊良部大橋を一望できる為、新たな観光名所としても注目されている。 午前10時にオープニングセレモニーも…

宮古島エール飯応援プロジェクト #026 ベーカリー&カフェ 南西の風

”うまむぬ”はコロナに負けない。 自粛生活も緩和しつつある今日この頃ですが、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら営業を再開する飲食店を、応援していきたいと思います。 今回は「おうちでホテルご飯を楽しもう!」ということ…

沖縄県保健医療部、ハブクラゲ発生注意報

琉球新報が報じたところによると、沖縄県保健医療部は「ハブクラゲ発生注意報」を発表した。ハブクラゲは猛毒があり、6月ごろから人にも被害がある大きさに成長する。 県では、侵入防止ネット内で泳ぐことや、刺された場合に備えて食酢…

サシバが結んだ泡盛今秋発売。栃木県市貝町と宮の華

下野新聞が報じたところによると、サシバの繁殖地・栃木県市貝町で栽培されたコメを使った泡盛の製造が進んでいるという。 同市は昨年「国際サシバサミット」を開催し、サシバを町づくりの核としている。宮古島も古くからサシバの集団が…

宮古島の4月ホテル稼働率は12%未満

宮古毎日新聞が報じたところによると、今年4月の宮古島のホテルの稼働率は前年同月と比べて8割減の11.76%となった。観光客数は9割減。 航空各社の減便は6月半ばまで続く予定で、観光関係者はそれ以降の平常化に期待していると…

沖縄ツーリズム産業団体協議会、観光事業者支援拡充などを県に要請

トラベルWatchが報じたところによると、沖縄観光コンベンションビューローと沖縄県内観光関連業界35団体で構成する沖縄ツーリズム産業団体協議会は、観光事業者支援策の拡充や新型コロナウイルス感染拡大防止などを沖縄県に要請し…

OCVB、観光客87%減の見通し 今年4月〜7月推計

琉球新報が報じたところによると、沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は沖縄県内観光の今年の4月から7月までの見通しをまとめた。 入域客は前年同期と比べて300万人以上(87.2%)減り、消費額も2300億円ほど減…

沖縄への外国人観光客ゼロに 4月・復帰後初めて

読売新聞オンラインなどが報じたところによると、沖縄県は今年4月の外国人観光客が本土復帰以降、初めてゼロになったと発表した。前年の外国人観光客数は約25万人程度。 多数のクルーズ船が寄港していた宮古島への影響も大きいと予想…

宮古島エール飯応援プロジェクト #025 Steak & Sports Diner SUPER STAR

お肉を食べるならココ!ランチタイムにお弁当を始めたよ!ハンバーグにステーキ、ローストビーフまで!

政府、観光業や飲食業向けの需要喚起策に1.7兆円確保

読売新聞などが報じたところによると、政府は新型コロナウイルスで打撃を受けている国内の観光業や飲食業向けの需要喚起策について、国内旅行代金の補助や飲食店で使えるクーポン券などに計約1.7兆円の予算を確保し、支援の準備を進め…