ゴーヤー県外出荷5年で2倍

琉球新報が報じたところによると、ゴーヤーの県外出荷が順調に伸びている。東京都中央卸売市場のまとめによると、2011年に664トンだった県産ゴーヤーの取扱量は16年に1268トンに倍増。沖縄では夏野菜のイメージが強いゴーヤ…

ティダファクトリ、マンゴージュース絶好調1年で3万本売る

琉球新報が報じたところによると、宮古島市の農産物加工施設(上野野原)の運営委託を受けるティダファクトリ(荷川取ゆり子社長)は、規格外のマンゴー果実を原料としたジュース「宮古島のしあわせマンゴー」を開発し、発売から1年で3…

SAMAN miyakojima curry DELIがオープン

UPDATE:移転しました スリランカカレーレストラン「SAMAN miyakojima curry DELI」(サマン)が5月5日オープンした。 同店の前身は狩俣にあった有名店「まなつのスパイスカフェ茶音間」。 住所:…

クルーズ船乗客数4月末で2万5000人超える

宮古毎日新聞が報じたところによると、4月末までの寄港回数は24回で、総乗客数は2万5505人だったことが市観光商工局のまとめで分かった。 前年同期実績の寄港数14回を10回、乗客数1万5616人を約1万人上回る大幅増とな…

宮古島トータル情報アプリ「まるごと385」リリース

株式会社 Handy-M(宮古島市平良)は、5月1日、宮古島トータル情報あぷり『まるごと385』リリースした。 宮古島専用アプリ 『まるごと385』は「宮古島の活性化」、「宮古島を情報の溢れる島に」をテーマに、観光客や地…

「最期まで口から食べるために」勉強会を開催 – 全国高齢者施設看護師会

全国高齢者施設看護師会は6月2日、『「むせ込み」「口を開けない」”食形態”の選択・変更のタイミングとケア』と題した勉強会を宮古島市中央公民館で開催する。 本勉強会は全国で食支援の動きが高まるなか、高齢者の方々への支援経験…

前浜ビーチに「エ・ス・カサ」がオープン

宮古毎日新聞が報じたところによると、市から指定を受けた「いちば」(與那覇翔太郎社長)は27日、リニューアル工事を行ってきた「ウィンディまいばま」を新たに「MIPAMA ES SU CASA」(マイパマ・エ・ス・カサ)とし…

第17回多良間島ピンダアース大会 5月20日に開催

宮古毎日新聞が報じたところによると、多良間島ピンダアース実行委員会は、第14回多良間島ピンダアース大会を5月20日午後1時15分、場所は多良間島多目的広場(夢パティオたらま南側)で開催すると発表した。同大会に出場するヤギ…

シリコンバレーへのチャンス!「Ryukyufrogs」宮古島でも説明会開催

アントレプレナーシップ(起業家精神)を身につけたハイブリッドイノベーター型人財を育成するプログラム『Ryukyufrogs(リュウキュウフロッグス)』(事務局:沖縄県うるま市字州崎14-17 沖縄IT津梁パーク㈱レキサス…

内閣府、宮古島の防犯カメラ設置に8750万円交付

宮古毎日新聞などが報じたところによると、内閣府は県内37市町村に防犯カメラ、防犯灯を設置する予算を決定した。宮古島市には8750万円を交付。防犯カメラなどは今年度中をめどに取り付けられる予定。 詳しくはこちらの記事をご確…

エフエムみやこ、トライアスロンの映像ライブ配信

2019年のライブはこちら(tiwtch) 宮古毎日新聞が報じたところによると、エフエムみやこは、23日に開催される第33回全日本トライアスロン宮古島大会の模様をFMラジオで実況放送するとともに、レースや中継などの映像を…

発起人は女子高生。宮古島で「O+ Connecting Okinawa」開催

トラベルWatchが報じたところによると、宮古島を舞台に、県内外、海外で活躍するアーティストやパフォーマーとの交流を通じて若手人材に将来への原動力にしてもらおうというイベント「O+(オープラス)Connecting Ok…