エフエムみやこ、10月よりネット放送開始

島外からも聴取可能に! 宮古毎日新聞が報じたところによると、エフエムみやこ(JOZZOAR-FM・76.5 MHz)は、会見を開き、10月1日からインターネットでの放送を開始すると発表した。これによりパソコンやスマートフ…

三菱地所、下地島空港でロボットの運用も視野

NETIB NEWSが報じたところによると、三菱地所は、運営する宮古島市の下地島空港旅客ターミナルなどで運搬や清掃、警備の機能を持った自立型ロボットの導入を検討している。 現在同社は、横浜ランドマークタワーで人工知能など…

キャステム、宮古島に環境対応・全天候型ビニールハウス

「今後は、宮古島でトマト栽培などを発展させ地域に貢献したい」(戸田社長) 宮古毎日新聞が報じたところによると、キャステム(広島県・戸田拓夫社長)の系列会社パニパニファームキャステムは30日、全天候型ビニールハウスの竣工式…

下地・上野地区で「光ブロードバンドサービス」開始前に住民説明会

9月19日より下地・上野地区でも光回線提供開始 宮古島市は平成30年9月19日(水)より下地・上野地区での「光ブロードバンドサービス」の提供開始に伴い住民説明会を開催する。 今回提供される光ブロードバンドサービスは、NT…

mt8、Alexaスキル「宮古島ゴミ」を公開

“アレクサ、 宮古島ゴミ を開いて” 宮古島市や兵庫県神戸市を拠点にweb制作・システム開発を行っているmt8は、Amazonのスマートスピーカーに対応したスキル「宮古島ゴミ」をリリースした。&#…

岩谷技研、宮古島での打ち上げ実験に成功。各種実験データを公開

バルーン(ガス気球)による5年以内の『有人による成層圏飛行』を目指している株式会社 岩谷技研(本社:福島県郡山市、ラボ:北海道苫小牧市、代表取締役社長:岩谷 圭介、以下「岩谷技研」)は、沖縄県宮古島上空25,000mの宇…

ヌーラボ、宮古島で「リゾートワーク制度」を始動

社員の宮古島におけるリモート就業を支援する社内制度 チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくするツール「Backlog (バックログ)」「Cacoo (カクー)」「Typetalk (タイプトーク)」を開発、提供す…

岩谷技研、宮古島から魚を宇宙に

毎日新聞が報じたところによると、特殊な風船や気球を使った宇宙旅行の実現を目指す岩谷技研(北海道、岩谷圭介社長)が20日ごろ、宮古島の上空で魚のベタを宇宙まで打ち上げ、映像を撮影することを計画しているという。 岩谷技研は2…

Amazon Alexaに宮古島のビーチ音などのスキルをリリース エキサイト

「アレクサ、宮古島のビーチ、を開いて」 エキサイト株式会社は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応するスキル(音声アプリ)を、5月22日より6本追加し、新たに屋久島の森、宮…

大和電工、宮古ビル管理が燃料電池自動車を導入

宮古毎日新聞が報じたところによると、沖縄県内では唯一、宮古空港ターミナル株式会社(宮古島市平良字下里)が導入していたホンダの燃料電池自動車「クラリティ FUEL CELL」を大和電工株式会社(宮古島市平良西里)と宮古ビル…

有限会社スタジオアールエフ(宮古島市)、ゲームアプリ「TOSS CAT」をリリース

有限会社スタジオアールエフ(所在地:本社沖縄県宮古島市、代表取締役:比嘉 一博)は新事業としてインディーゲーム開発レーベル「DIZEGEAR GAMES」を立ち上げ、第一弾として、2017年9月8日(金)にスマートフォン…

県内初のスマート水素ステーション(SHS)が稼働

宮古毎日新聞などが報じたところによると、宮古空港ターミナル(下地義治社長)は28日、沖縄県内で初となる水素ステーションの稼働式を行なった。水素は宮古島の地下水を使い、太陽光発電パネルの余剰電力で製造される。 また、本田技…