JTA、羽田-宮古線を18日から再開

沖縄タイムスが報じたところによると、日本トランスオーシャン航空(JTA)宮古支店は、運休していた羽田-宮古線を6月18日から再開すると発表した。 詳しくはこちらの記事をご確認ください。 関連リンク JTA日本トランスオー…

宮古島の4月ホテル稼働率は12%未満

宮古毎日新聞が報じたところによると、今年4月の宮古島のホテルの稼働率は前年同月と比べて8割減の11.76%となった。観光客数は9割減。 航空各社の減便は6月半ばまで続く予定で、観光関係者はそれ以降の平常化に期待していると…

沖縄ツーリズム産業団体協議会、観光事業者支援拡充などを県に要請

トラベルWatchが報じたところによると、沖縄観光コンベンションビューローと沖縄県内観光関連業界35団体で構成する沖縄ツーリズム産業団体協議会は、観光事業者支援策の拡充や新型コロナウイルス感染拡大防止などを沖縄県に要請し…

OCVB、観光客87%減の見通し 今年4月〜7月推計

琉球新報が報じたところによると、沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は沖縄県内観光の今年の4月から7月までの見通しをまとめた。 入域客は前年同期と比べて300万人以上(87.2%)減り、消費額も2300億円ほど減…

沖縄への外国人観光客ゼロに 4月・復帰後初めて

読売新聞オンラインなどが報じたところによると、沖縄県は今年4月の外国人観光客が本土復帰以降、初めてゼロになったと発表した。前年の外国人観光客数は約25万人程度。 多数のクルーズ船が寄港していた宮古島への影響も大きいと予想…

政府、観光業や飲食業向けの需要喚起策に1.7兆円確保

読売新聞などが報じたところによると、政府は新型コロナウイルスで打撃を受けている国内の観光業や飲食業向けの需要喚起策について、国内旅行代金の補助や飲食店で使えるクーポン券などに計約1.7兆円の予算を確保し、支援の準備を進め…

宮古島、渡航緩和への模索続く

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島市は、22日に市長会見を開き、新型コロナウイルス感染防止を目的とした渡航の緩和へ向けたロードマップを発表した。 同日22日からは、宮古島市民の県内への渡航と沖縄県在住者の来島の自…

ANA、乗客にマスク着用を要請

Aviation Wireなどが報じたところによると、ANAグループは新型コロナウイルスなど感染症の感染拡大を防ぐ4つの「基本的な考え方」を発表した。 乗客にはマスクの着用や手と指の消毒、ソーシャル・ディスタンシングへの…

Booking.com、コロナ後「ウィッシュリスト」情報を公開。国内回帰鮮明に。

世界最大級の宿泊予約サイトBooking.comは、世界的に広がる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で旅行に行けない状況が続く中、人々がいつか新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が収束して次の旅行…

下地島空港、全路線運休のためターミナルを6月14日まで閉鎖

TRAICYが報じたところによると、下地島エアポートマネジメントは、ターミナルの閉鎖を6月14日まで延長すると発表した。下地島空港を発着する全ての路線の運休しているため。 詳しくはこちらの記事をご確認ください。 関連リン…

4月の観光客数、前年同月比約90%減の1万人

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島市の観光商工部は今年4月の入域観光客数を発表した。前年の4月と比較すると89%強減って1万793人だったことがわかったという。 (来島自粛を要請したが)「1万人でも多い印象を持っ…

スカイマーク、羽田ー下地島線10月にも開設へ

琉球新報が報じたところによると、スカイマークは今年10月にも羽田と下地島空港を結ぶ路線を開設するという。同社は2015年3月末に宮古空港を撤退して以来の宮古島地方への就航となる。 詳しくはこちらの記事をご確認ください。 …