宮古島市教育委員会、全小中学生にPCやタブレット配布へ

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島市教育委員会は、今年度中にも市内の全ての小中学生にPCやタブレット端末を配布する方向で準備に入った。政府による「GIGAスクール構想」の前倒しを受けて整備する。 詳しくはこちらの…

宮古島市、タクシー1台に日額1.5万円の補助金。高齢者の足確保

沖縄タイムスが報じたところによると、宮古島市は島内のタクシー会社に対し、1台につき、日額1万5千円(上限)の補助金を給付することを発表した。観光客が減るなか宮古島のタクシーの稼働率は5割程度となっており、このままでは特に…

宮古青年会議所 沖縄県議会議員選挙、立候補予定者 公開討論会開催

一般社団法人宮古青年会議が5月17日(日)午後2時より午後3時半まで、沖縄県議会選挙宮古島市選挙区公開討論会を動画配信サイトで生配信する。 新型コロナウイルス感染予防の観点から集客をせずにLIVE配信で幅広い年齢層に見て…

知事「体調不良者の搭乗拒否を」提言

沖縄タイムスなどが報じたところによると、沖縄県の玉城デニー知事は、全国知事会の会議で県外からのウイルスの流入を防ぐため、航空会社による体調不良者の搭乗拒否ができるようにする法整備を提案したという。 沖縄県内の関係者(航空…

宮古島市立幼稚園・小・中学校、5月18日 再開へ

宮古島市の新型インフルエンザ等対策本部会議において、沖縄県における新規感染者数ゼロの状態が続いていること、及び島内での感染者が出ていない事などの状況を鑑み、5月18日から宮古島市立幼稚園、小・中学校を再開することに決定し…

一律10万円の「特別定額給付金」、宮古島市は5月下旬予定

琉球新報が報じたところによると、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施される。(全国民に一律10万円…

臨時休校、2週間程度再延長 宮古島市教育委員会

宮古島教育委員会は30日、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う幼、小、中学校における臨時休校について、5月6日までとしていたこれまでの予定を2週間程度再延長すると発表した。終期は緊急事態措置位係る沖縄県実施方針に踏まえ決定…

沖縄県、OISTと共同で検体採取。コロナ感染を把握へ宮古病院でも

沖縄タイムスが報じたところによると、沖縄県はOIST(沖縄科学技術大学院大学)の協力を得て、5つの県立病院で新型コロナウイルスの検体を採取する。 これは新型コロナウイルス感染の拡大状況を把握するためで、宮古病院をはじめ、…

沖縄県、宮古島繁華街などの外出自粛の効果を測定へ。au位置情報利用

沖縄タイムスが報じたところによると、沖縄県は外出自粛の効果をスマートフォンなどの位置情報を使って検証する。調査対象は那覇市松山や宮古島市と石垣市の中心部。 調査は沖縄セルラー電話とauが全国の自治体に無償で提供している位…

宮古島市 GW期間中 公園、観光施設など利用停止 新型コロナウイルス感染防止で。

宮古島市長は、令和2年4月27日に記者会見で「新型コロナウイルス感染防止に関する対策を発表した。 【新型コロナウィルス感染防止に関する対策について】  国及び県の緊急非常事態宣言が発出される中、市民の皆様には、新型コロナ…

沖縄県、宮古・八重山にもPCR検査センターを新設へ

沖縄タイムスが報じたところによると、沖縄県は新型コロナウイルスに対する実施方針の中で宮古や八重山にもPCR検査センターを新設する方針を示した。 現時点で宮古島や石垣島には検体検査を実施できる施設は無い状態となっている。 …

宮古島市の事業所向けコロナ経済対策、骨格固まる

宮古毎日新聞が報じたところによると、宮古島市は市独自の経済対策の骨格を固めた。業績の悪化した事業所1社につき一律10万円の給付については、5月中旬にも給付を始める。申請の受付は5月11日からで、郵送による申請は4月27日…